FC2ブログ

春らんまん、目は桜、耳はウグイスなり!

近所の並木が満開だ。ジンダイアケボノという名ので、ソメイヨシノに比べると少しピンク色が濃い。このをみるとようやくを感じるのだけど、それは目だけの話。を耳で感じるのが裏山ウグイスだ。まだまだ上手なさえずりとは言えないけど、を観ながらウグイスの声を聞くというのはまさに春らんまんである。

ウグイスを探しに裏山に出かけた。裏山の広場を囲んで方々でウグイスが鳴いている。もちろん、声はすれども姿は見えずだ。その中の一羽が近くで鳴き始めた。しばらく観察していると、緑の新芽の向こうにとまった姿が見えた。藪に隠れてばかりのウグイスだけど、たまに出てきて鳴いてくれることもある。次はにとまったウグイスを・・なんて思ったけど、のかすみに見果てぬ夢となりそうだ。

〇1xx_DSC7209
若葉の中で大きな口をあけてさえずるウグイス。
やっぱり鳴き声を聞きたくなる。あまり上手でないさえずりも可愛らしい。
〇2xx_DSC7818
ジンダイアケボノという名の。ソメイヨシノよりもピンク色が濃い。
〇3xx_DSC7180
新芽の中でさえずるウグイス。
〇4xx_DSC7288
枝がスイングするブランコのようだ。そこで鳴くウグイスの姿も珍しい。
〇6xx_DSC7322

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, ウグイス, さえずり, , 春らんまん, , 裏山, , ,

今年は桜カワセミ → 桜ウグイスと桜スズメ

カワセミの池のもほぼ散ってしまった。の咲いている間、カワセミはどこかに行ってしまって姿を見せず、今年の「桜カワセミ」は残念ながら来年までお預けになってしまった。それにしてもカワセミはどうしたんだろう。抱卵であればいいのであるが。

その代わり、今年は桜ウグイス桜スズメになった。ウグイスはいたるところで囀っているけど、たまに花見にやってくるだけでなかなか姿を見せてくれない。それとスズメであるが、今年はなぜかスズメが少ない。ヒヨドリやメジロがにとまるのは普通であるが、スズメ花見は貴重になってしまった。ということで桜スズメなり。

PS. 駐車場のジョウビタキのメスはまだいるみたいだ。花見を楽しんでから帰るのかもしれない。

xx_DSC9720.jpg
本日の桜ウグイス
xx_DSC9727.jpg
今年は貴重な桜スズメ
xx_DSC9686.jpg
花見をしてから帰るのか、駐車場のジョウビタキ。桜ビタキはならず!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, , ウグイス, 桜ウグイス, スズメ, 桜スズメ, ジョウビタキ, 花見, 桜カワセミ,

桜ウグイス:もうすぐ終わりの桜でさえずり始めたウグイス

ウグイスの初鳴きからおよそ1ヵ月、だんだんと上手に囀るようになってきた。そんなウグイスがもうすぐ散りそうなの枝にとまって鳴いている。「桜ウグイスだ!」(近所のカワセミは今年はダメそう)。とはいえ、頭上ので、逆光の花びらは輝いて美しいのであるが、肝心のウグイスが陰になる。カメラよりも双眼鏡で眺めていた方がいい。

声はすれども姿は見えずのウグイス。ほとんどがその美声を聞くだけの時間になる。でも、ウグイスに囲まれ、らしい日差しを浴びて、4月最初の週末を楽しく過ごすことができた。

xx_DSC9583.jpg
桜の木の真ん中で鳴いている。日差しが眩しい。
xx_DSC9390.jpg
光線はいいけど、桜がない。これが野鳥撮影の楽しさかも。
xx_DSC9514_20230401174127634.jpg
桜に囲まれて。
xx_DSC9427.jpg
とはいえ、ウグイスの囀りは青葉の方がよく似合う気がする。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 横浜, 野鳥, ウグイス, 囀り, , 美声, 桜ウグイス, , 逆光,

ウグイスの地鳴きとさえずりの顔を比べると

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」もあと2回を残すのみ。このドラマでは場面に応じていろいろな野鳥の鳴き声がバックに流れるが、10月にこんな投稿をした。
―――――――――――――
鎌倉を去ることになった時政が、外でチャッチャッと鳴く鳥の声を聞きながら息子の義時にこう説いた。
「あの声、何の鳥かわかるか?ウグイスだよ」「ホーホケキョだと思ってるだろ。違うんだ。ホーホケキョと鳴くのはオス。メスを口説くときに鳴くんだ。普段はチャッチャチャチャ。ありゃウグイスだ。間違いない」
りくの前の時政はいつも調子よくホーホケキョとさえずっていたけど、本来の声はチャッチャッと地鳴きということなのか・・・
―――――――――――――

そこで興味を持ったのが、地鳴きさえずりウグイスが違うのか、ということだ。今日は裏山の水場でウグイス地鳴きをしながら水浴びに来た。同じ個体のウグイスでないと比較はできないが、まあそれはおいといて、地鳴きさえずりの2枚の写真を見比べてみた。

オスのさえずりは求愛と縄張りの主張、つまりメスを誘惑したり他のオスをけん制したりするためだ。時政がりくの前で調子のいいことばかり言っているときので、相手の色を伺いながらのだ。それに比べて地鳴きは「私はここにいるぞ」とメッセージを発しているので、普段の自分の本来のだろう。時政であれば仏頂面でわがままなになるかもしれない。

そんなことを考えながら、下の写真で地鳴きをしているウグイスの顔をみていると、何かとても素直な顔に見えてくる。ちょっと臆病で小心者のような気もする。それに比べて、さえずるウグイスは胸を張って堂々とした顔に見えてくる。普段は小心者でもいざとなると大胆な行動ができるのか。いやいやきっと無理して大物に見える演技をしているのかもしれない。

てなことを考えるのも、週末の楽しみだ。

xx_DSC2454.jpg
「チャッチャチャチャ」と地鳴きをしながら水浴びに来たウグイス。
y_DSC4080_20221210165905e06.jpg
ホーホケキョ」と大きな鳴き声で高らかにさえずるウグイス。今年の5月の写真。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, ウグイス, 地鳴き, さえずり, , 鎌倉殿の13人, 時政, ホーホケキョ, ,

谷間に響くウグイスのさえずり

今日は朝からどんより曇り空。遠出を考えていたけど、やめていつもの裏山へ出かけた。

水たまりの路を登っていくと、ちょっとした谷間の枯れ木の上でウグイスが鳴いている。カメラを向けると思いっきり背伸びしてさえずり始めた。濃い緑の樹々をバックに無心に鳴くウグイスの姿はなんて美しいのだろう。

y_DSC4080.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, ウグイス, さえずり, 鳴き声, 谷間, 裏山, 濃い緑, 美しい,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
写真
46位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
8位
サブジャンルランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR