FC2ブログ

はぐれヒレンジャク飽食派

近所の池にヒレンジャクがやってきた。たった1羽で。群れで行動するのが常のヒレンジャクであるが、群れからはぐれたのであろうか、それとも自らはぐれをえらんだのだろうか。群れでいるとどうしても、1羽が飛び立つと他の鳥も一緒に行動するのであるが、1羽でいると他のヒレンジャクを気にすることなく、自分のペースでヤドリギの実を食べられる。

それにしてもよく食べる。ずっと食べている。まさにはぐれヒレンジャク飽食派だ。ひとしきり実を食べるとちょっと休む。またひとしきり食べてから、たまにネバネバのを垂れ流す。30分くらい経つと水を飲みに水場におりてくる。そしてまたヤドリギの実を食べだす。食べては休み、出しては飲んでの繰り返しだ。

安心して飽食を続けていたヒレンジャクであるが、水を飲みにおりてきたところを野良猫ギャングに脅かされてどこかに逃げてしまった。こんどは脅かされないよう、たまには群れで戻って来てほしいものだ。

〇1xx_DSC5280
夕陽に照らされた草むらをバックに水場におりてきたはぐれヒレンジャク
〇3xx_DSC4933ヤドリギの実を品定めしているのか。
〇2xx_DSC5183
このときは、水場を見下ろす桜の木にとまって周囲の安全を確かめていた。
〇4xx_DSC5024
ヤドリギの実をパックンちょ。
〇5xx_DSC5402
水場に来たアオジと遭遇。
〇6xx_DSC5354
口ばしに水滴がついている。
〇7xx_DSC5375
鳥もちのようなネバネバのを垂れ流す。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, ヒレンジャク, はぐれ, 安心, 群れ, 飽食, ヤドリギの実, , 水場,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
写真
46位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
8位
サブジャンルランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR