FC2ブログ

ユーモラスなカワラヒワの水飲み

前回の投稿がコシアカツバメの水飲みだったので、今日はカワラヒワ水飲みである。

の水が少なくなるとのふちにある石が露出する。カワセミの子供たちが藪に隠れていると、ちょっと騒がしいカワラヒワの群れがやってきての縁に立っている松の木にとまる。まずは安全を確かめるのだろうか。そしてのふちの石に降りてきて水を飲む。降りてくるときの飛び方というか、降り方がとてもユーモラスである。ときに地上寸前でホバリングすることもある。

カワラヒワたちの水飲みを、近くの石の上でハトとトノサマガエルが仲良く並んでみていた。ユーモラス夕刻のひと時だった。

1xx_DSC4175.jpg
ユーモラスな降り方!
2xx_DSC4174.jpg

3xx_DSC4203.jpg
4xx_DSC4257.jpg
5xx_DSC4222.jpg
6xx_DSC4308 トノサマカエル
カワラヒワを眺めるハトとトノサマガエル
7xx_DSC4941.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, , カワラヒワ, ユーモラス, ホバリング, トノサマガエル, 水飲み, 夕刻,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
写真
52位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
12位
サブジャンルランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR