FC2ブログ

オナガは「いただきます」と思ってアオムシを食べる

この時期になるとオナガが群れで裏山にやってくる。若芽の芽吹いた大きな木にとまり、枝から枝に飛びながら若芽めがけて口ばしをのばす。最初は若芽を食べているのかと思ったけど、よく見ると小さなアオムシを食べている。アオムシ若芽を食べ、そのアオムシオナガが食べる。大切な自然界の食物連鎖だ。

人はご飯を食べるときに「いただきます」と言う。肉でも魚でも野菜でも、あなたの命をいただきますという意味だ。大切なあなたの命を自分の命に代えさせてもらうという感謝の気持ちである。さすがにオナガアオムシは「いただきます」とは言わないけど、きっと自然生態に感謝していると思う。

司馬遼太郎の「21世紀に生きる君たちへ」の一節に「・・・自然物としての人間は、決して孤立して生きられるようにはつくられていない。このため、助け合う、ということが、人間にとって、大きな道徳になっている・・・」と。また、ネイティブ・アメリカンの名言に「草木は兄弟であり姉妹だ」と。つまり、人間自然の一部だし決して奢ってはいけないということだ。「いただきます」という言葉のない多くの国の人びとに、このことを理解してもらえればと思う。

もちろん、人間は「いただきます」と言ってオナガを食べたりしないので、念のため。

1yy_DSC9902.jpg
若芽めがけて飛び上がるオナガ
2yy_DSC9906.jpg
小さなアオムシを捕まえた。
3xx_DSC9807.jpg
大きな幹にとまっていたと思ったら、
4xx_DSC9808.jpg
急に飛び上がって
5xx_DSC9852.jpg
これまたアオムシを捕まえた。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, オナガ, いただきます, 食物連鎖, アオムシ, 若芽, 人間, 自然, 生態,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
写真
49位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
11位
サブジャンルランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR