森のナルシスト:キビタキ

英語では、Narcissus Flycatcher と呼ばれるキビタキ。フライキャッチャーは鳥のヒタキの名前である。

水面に映る自分の美しい顔を眺めていた美少年のナルキッソス。最後は水仙の花になってしまうギリシャ神話の話だ。その名のごとく、の中のキビタキ美しい。ただ、フライキャッチャーとはハエを捕まえることなので、このアンバランスな命名はなかなかウイットに富んでいる。

この写真のキビタキは昆虫を捕まえるのだろうか。

"Kibitaki" is called Narcissus Flycatcher in English. The Flycatcher is the name of "Hitaki", a kind of birds.

Narcissist is a boy who was looking at his beautiful face reflected on the surface of the water, and at the end he became a flower of Narcissus in the story of Greek mythology.

Kibitakis look brilliant in the forest like its name. However, the name of fly-catcher is to catch flying insects. This unbalanced and humorous naming is so great.


xx_DSC3946.jpg 

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, キビタキ, , ナルシスト, ハエ, 美しい,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR