FC2ブログ

カワセミの水浴びを考える

近所のにいるカワセミは、で魚を捕まえてお気に入りの枝に戻ってくる。そこで魚を食べて、食べ終わるとよく水浴びをするのであるが、2度続けて同じところに飛び込まないことが多い。左の次は右に飛び込み、次は後ろを向いて飛びこむ。

「なぜ、2度続けて同じところに飛び込まないのか?」その理由を考えてみた。

その1.体のどこかをよく洗いたいから。でも、水に対して飛び込むのはいつも同じ方向なので、この説は棄却される。

その2.戻るときは異なる方向になるので、いろいろな方向に戻れる訓練をしているから。これは一理あると思う。というのはがどこから攻めてくるか分からないので、いろいろな方向転換が必要になるかもしれない。

その3.いつも同じ場所に飛び込んでいるとに狙われやすいから。これがもっとも理にかなっていると思う。撮影する立場からすると、同じところにいつも飛び込むとそこに照準を合わせておけばいいから撮影が楽だ。これはカワセミを襲うからしても同じことが言える。だからカワセミ本能として、2度続けて同じ場所に飛び込まないのだろう。もちろん、同じ場所に飛び込むこともあるけど、それはランダムに飛び込んでいるひとつだと思う。あるいは安心しきっているのか。その2の訓練もに備えるためということでは同じだ。

xx_DSC1961_20210120134348b51.jpg

xx_DSC1833.jpg

xx_DSC1915.jpg

xx_DSC1884.jpg

xx_DSC1906.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, , 水浴び, , 本能, 理由,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR