FC2ブログ

こんな風景に出会ったら、また来たくなる不老不死温泉

再び来ないと思って、青森空港から2時間かかる深浦町不老不死温泉に来たけど、こんな素晴らしい風景にお目にかかったら、また来たくなること間違いなし!

zzDSC_0183.jpg 

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 不老不死温泉, 日没, 夕陽, 日本海, 絶景, 風景, 美しい風景, , 青森県, 深浦町,

日本海に沈む夕陽、再び

先日の写真は沈む太陽を望遠で大きく撮影したのであるが、
もっと手前にひいて、不老不死温泉の海岸線も入れるとこんな写真になる。
ほんとに奇麗だった!

xxDSC_0255_6_7_fused.jpg 

テーマ : 旅行の写真
ジャンル : 写真

tag : 日本海, 夕陽, だるま, 写真, 美しい風景, 青森県, 黄金崎, 不老不死温泉,

千畳敷海岸にオジロトウネン

ようやく横浜も30度くらいになったけど、青森県の西津軽郡深浦町にある千畳敷海岸は25度ととても涼しく感じ、ついつい岩に登って日本海をまじかに見たくなる。

そんな中で、野鳥の知識はまだまだであるけど、ネットで調べると、千畳敷海岸にいたこの鳥はオジロトウネンではないかと思う。初めて見た鳥だ。あまり警戒していない様子で、近くによって撮ることができた。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オジロトウネン, 青森県, 深浦, 千畳敷, 海岸, 野鳥, 写真, 涼しい, 日本海,

日本海に沈む夕陽・・・これはたまらん!

不老ふ死温泉にいます。ここは海の露天風呂から、日本海に沈む夕陽をみることで有名です。
ただ、露天風呂から写真を撮ってはいけないので、これは旅館の廊下から撮ったものです。
だるま(に近い)ですね!だるまが見えた人は幸運だそうです。素晴しい!

xDSC_0267.jpg 


テーマ : 旅行の写真
ジャンル : 写真

tag : 日本海, 夕陽, 不老ふ死温泉, だるま, 写真, 美景, ,

3匹のカモメ

小樽と新潟の間で、14万トンの大型フェリーが運航されている。小樽という古い町にいると、江戸から明治にかけて、大坂から東北を経て蝦夷地を結ぶ北前船を連想してしまう。米を蝦夷地に運び、昆布やニシンを大阪に運んで利益を得るビジネスだ。京都のそば屋ににしんそばがある。乾燥したにしんを甘露煮にしてそばの上にのせて食べる。冷凍できない時代に蝦夷地のにしんを乾燥し、北前船京都に運んできたのだろう。横浜に住んでいると海といえば太平洋だけど、小樽といえば日本海だ。

ところでフェリーの船体に2匹のカモメ(だと思うけど)が描かれている。乾燥したわけではないが、2匹の絵のカモメと、生!のカモメ。3匹のカモメである。

xxDSC_0251.jpg xxDSC_0249.jpg 

テーマ : 旅行の写真
ジャンル : 写真

tag : カモメ, 小樽, 北前船, 江戸, 明治, 写真, フェリー, にしん, 日本海, 京都,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR