FC2ブログ

兼六園の紅葉ライトアップ

金沢と福井に旅してきた。GOTOトラベルのためか、金沢は若い人や家族連れの観光客で大いに賑わっていた。旅の目的は解禁直後の香箱ガニを食べることだったけど、晩ご飯まで時間があったので、先週からやっている兼六園ライトアップを観に行った。

屋外とはいえ、修学旅行の学生もたくさんいて、有名な灯篭のある石橋は列をなしていたし、ビュースポットは写真を撮る人でごったがえしていた。今日の東京は500人にせまる感染者がでたそうだけど、地方にも広まっているのはうなずける。

まあコロナの話はおいといて、紅葉真っ盛りの金沢はまさに秋の美しさ満載であった。夜も暖かく、ライトアップ日和といったところだ。

xxDSC_1951.jpg
霞ヶ池の唐崎松気。雪吊りは絵になる。
xxDSC_1937.jpg
同じく霞ヶ池の内橋亭。
xxDSC_1970.jpg
霞ヶ池の有名な灯篭
xxDSC_1988.jpg
金沢市役所前の並木道。ここのライトアップの方が兼六園よりも美しいかも。
xxDSC_2054.jpg
昼間の並木道。夜になると余計なものが見えなくなって紅葉が一段と引き立つのであるが、ここは昼間でも美景

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

tag : 金沢, 兼六園, 夜景, 紅葉, ライトアップ, 美景, 霞ケ池, 灯篭, 雪吊り,

金沢の青い空:21世紀美術館

久しぶりに金沢21世紀美術館に行った。朝10時に行くと長蛇の列。並ぶのをあきらめ、無料で見られる場所を楽しむことにした。

ここは金沢の空が観られる部屋。昨夜少しばかり降ったのおかげで、なんとなく薄ぼんやりと明るい部屋から、金沢青い空が見える。青い空白い雲。気持ちのいい休日の朝だ。

xxIMG_7213.jpg

xxIMG_7217.jpg

xIMG_7215.jpg

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

tag : 金沢, 21世紀美術館, 青い空, 白い雲, , 休日の朝,

札幌に行ってきました!野鳥じゃなくて市電の写真

札幌まつり前で、像や氷の彫刻を制作中でした。ただ、が少なく、ちょっと温度があがると溶けてしまいそうです。ただ、今日あたりからは寒くなるようなので、大丈夫かな。

と言いつつも、これは札幌市電の写真です。のない札幌。ちょっと寂しい気もしますが。

xxDSC_0201.jpg

xx3000.jpg

xxDSC_0085.jpg

xxDSC_0158.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 札幌, , 札幌市電, 市電, , 寂しい, ,

琴電で京急電車が余生を送る

またまた電車の投稿です。

琴電高松琴平電気鉄道)のレトロ電車は記念イベントだけど、通常の運用は2両編成の電車が走っている。その車両はというと、京浜急行や京王電鉄でその昔走っていた車両が使われている。琴電の線路の幅は標準軌の1435㎜なので、その軌間にマッチしていることで京急の電車になったのだ。それに車両の長さが18メートルというのも、地方私鉄にはちょうどいいのかもしれない。

形式でいうと京浜急行の旧1000形700形の電車で、旧1000形は約60年も前に製造した車両だ。第2の人生を遠く高松で送るのもいい。金毘羅様号になった700形もさぞ満足に余生を送っているに違いない。

xIMG_1274.jpg
以前は京急700形

xDSC_0810.jpg
以前は京急1000形

xIMG_1240.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 琴電, 高松, 京急, 1000形, 700形, 金毘羅様, 軌間, 標準軌,

琴電をレトロ電車が走る!

琴電とは、高松琴平電気鉄道のことだ。1月12日の日曜日に、大正昭和生まれのレトロ電車が走った。

この写真は讃岐富士をバックに鉄橋を渡る3両編成の電車である。先頭車両の20形23号は大正14年(1925年) 製造なのでなんと95歳。2番目の5000形500号は92歳、3番目の1000形120号が94歳なので、あわせて281歳の電車だ。ちなみに23号は日本最古の電車だそうだ。

野鳥だけでなくて、たまには鉄道の風景写真も。

xxDSC_0835.jpg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 鉄道, 琴電, 高松, 金毘羅, レトロ, 電車, 大正, 昭和,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR