FC2ブログ

桜カワセミの前に桜吹雪になってしまいそう

池の周りのソメイヨシノはただ今満開であるが、まだ桜カワセミの写真は撮れていない。花見客があまりいない早朝がねらい目のようであるが、朝は苦手でどうしても、人が帰った夕方になってしまう。今日は雲が厚くカワセミの出も悪かったけど、夕方の風で少し花びらが散っていた。

近所にある並木はジンダイアケボノだけど、ソメイヨシノよりも開花が少し早かった。そのためか夕方の北風で桜吹雪になった。桜カワセミを成就する前に桜吹雪になってしまうかもしれない。もっとも桜吹雪もなかなか美しい。

x_DSC2471.jpg

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 横浜, 桜吹雪, ジンダイアケボノ, ソメイヨシノ, 桜カワセミ, ,

エアプランツに妖しげな花が咲いた

前の職場を退職するときにいただいたイオナンタと呼ばれるエアプランツが咲いた。針金のような葉に2~3日おきに霧を吹きかけて育ててきたが、葉がだんだん紅葉してきたと思ったら、直径が2mmくらいの色のが咲いたのである。2年かかった。の先にある白い雌しべと黄色い雄しべも妖しさに拍車をかけている。

そして、葉にはトリコームと呼ばれる毛のようなものが生えており、葉が銀色にみえる。紅葉した銀色の葉とは小さいながら、部屋の一角を妖しく輝かせている。

xx_DSC7218.jpg

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : エアプランツ, ティランジア, イオナンタ, トリコーム, , , 紅葉, 妖しさ,

小さな水引草と折られた彼岸花

今日は雨。これは昨日の昼どきの話。久しぶりに裏山の水場に行ったが、蝉の鳴き声ばかりで、野鳥の気配を感じない。ただ、すぐ真下に小さな水引草が咲いていた。赤にも見えるし、白にも見える。ご祝儀袋の飾り紐である紅白の水引から、この水引草の名前が付けられたという。そして、裏山からの帰り道、ツインの彼岸花が咲いていて二つ並んで仲が良さそうだ。

ところが、お寺の境内を通りかかると、出入口の彼岸花が折られているではないか。ちょうど赤い橋が彼岸花のバックに写る場所である。せっかく咲いている彼岸花をどうして折るのだろう?と思っていたら、ある人が「他人に同じ写真を撮らせないためだよ」と話していた。この時期になると、バックに美しい橋や池を配して彼岸花写真を撮る人が増える。もしその言葉が本当だったら、とても悲しいことだ。お寺の境内だから、今頃大きなバチがあたっているかもしれない。そんな人には小さくても温かい水引草は見えないに違いない。

x_DSC1290.jpg

x_DSC1299.jpg

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 横浜, 水引草, 彼岸花, お寺, 祝儀袋, 写真, ,

秋雨に彼岸花が映える

まだではないが、毎日のように今日も雨だ。カワセミの生存確認はできなかったけど、カワセミの池の周りに彼岸花が六輪咲いていた。10数か所に群生しているので、満開はほんの少しであるが、ほんとうにが近づいてきた気がする。彼岸花がこれからだんだんと咲いていくと思うけど、天気もだんだんと空に近づいて欲しい。

xx_DSC5084.jpg
一輪だけ満開
xx_DSC5086.jpg
これから花開く彼岸花
xx_DSC5091.jpg
毎年同じような場所に群生している。

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 横浜, 彼岸花, 曼殊沙華, ヒガンバナ, , 満開, 群生,

彼岸花にアゲハ蝶とカワセミ

彼岸花の季節になると、この定番の写真を撮りたくなります。彼岸花アゲハ可憐な植物と動物同士のマッチングです。

彼岸花カワセミも一緒に撮りたいと思うもののなかなかうまくはいかない。少し無理やりではあるが、遠くの桜木にとまったカワセミを無理やり彼岸花と合わせてみた。

xx_DSC2544.jpg

y_DSC3525.jpg
彼岸花はまだ蕾のようだけど、次に来るときは散ってしまうかもしれないので、念のため1枚。

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 彼岸花, 曼殊沙華, アゲハ, , 可憐, 野鳥, 横浜, カワセミ, オス, 止まり木,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR