花火の風景

花火のイメージだけではちょっと物足りないので、同じ場所で撮影した岸の花火風景をアップしてみた。

一眼レフカメラの絞りを f8~f16、ISOを100~200にセットし、シャッタースピードはバルブにして、最初の打ち上げでシャッターを開き、全体に花火が広がったところでシャッターを閉じる。シャッターを開いている時間は、長くなると20~25秒になる。もちろん三脚は必須。

花火のイメージと風景、どちらもなかなかいいですね。

20803912865_a3bf9712bf_k.jpg 20615936268_eb249b8839_k.jpg 20803909095_ad6e8669cc_k.jpg 

テーマ : 花火
ジャンル : 写真

tag : 横浜, 花火, 風景, ,

花火のイメージ

一瞬の花火をいかに写しとるか。花火を美しく撮ること。
写真の好きな人であれば、一度は挑戦してみたいことだ。

先日、鶴岡市の湯野浜温泉にある龍の湯という旅館に泊まった。そのロビーに花火の写真が飾ってあった。ほんとに美しかった。普通の花火ではなく、彩りの光が直線的に動いている。花火があがった瞬間に、数秒間カメラを動かして花火を撮影しているのだろう。その動かし方が花火のカタとどう関わるのか。これが撮影の意図になる。

ちゃんと花火を撮ろうと思って失敗すると、このような揺れた写真になるのだが、そうではない。ワザとカメラを花火のイメージに合わせて動かしてみた。肉眼ではとらえることのできない花火のイメージが出来上がった気がする。

4x_DSC9123.jpg 3x_DSC9119.jpg 5x_DSC9127.jpg 10xDSC9195.jpg 8x_DSC9161.jpg 2x_DSC9116.jpg 7x_DSC9157.jpg 6x_DSC9156.jpg 

テーマ : 花火の写真
ジャンル : 写真

tag : 横浜, 花火, アート, , 夜空, 湯野浜温泉, 龍の湯,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR