FC2ブログ

ヒヨコちゃんと呼ばれているアオジ

車で20分くらいのところにあるルリビタキの森に行ってきた。残念ながらルリビタキには会えなかったが、頭の黄色いアオジに出会えた。ネットをみると、頭部が白化黄変)したアオジで、ヒヨコちゃんと呼ばれているらしい。

森の中で二人のおばあさんが「あそこにヒヨコちゃんがいるよ」と教えてくれた。陽だまりのなか、水場に来る野鳥を眺めながらお昼ごはんを食べている。最高のランチだな!と、ヒヨコちゃんよりも感心してしまった。おばあさんたちも名前が分からず、黄色い頭アオジとノートにメモしていた。

〇xx_DSC1335

〇xx_DSC1310

〇xx_DSC1251

〇xx_DSC1297

〇xx_DSC1210

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, アオジ, 黄色い頭, 白化, 黄変, ヒヨコちゃん, お昼ごはん, おばあさん, 陽だまり,

アオジもナルシストなのか?

裏山の水場にはアオジがよく登場するようになった。水は山から少しずつ湧き出ているが、その水面アオジ自分の顔を映してうっとりしているように見えるのがこの写真だ。

森のナルシストといえばキビタキである。キビタキの英語は Narcissus Flycatcherで、ギリシャ神話の「ナルキッソス」は水面に映る自分美貌に魅せられて水仙になってしまった。アオジはお世辞にも美少年には見えないが、水面に映った自分姿をどう思っているのだろう。そもそも野鳥自分姿という意識があるのだろうか。他のアオジ自分の仲間であるというのを姿かたちで判別するのであれば、ちゃんと意識があるに違いない。だた、それが美しいのかどうかという話になると、人間の勝手な話になることだけは確かだ。

xx_DSC7246.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, アオジ, ナルキッソス, 裏山, 水面, 自分, 姿, 美貌,

アオジの水浴び日和

昨日と打って変わって、今日は快晴日曜日。朝から水場にでかけると、アオジが気持ちよさそうに何度も水浴びをしていた。昨日は雨だったので、水の量も多いらしく、いつものメンバーであるシジュウカラもメジロもみんな気持ちよさそうに水浴びをしていた。

xx_DSC8796_20201206175403e4a.jpg

xx_DSC8806.jpg

xx_DSC8776.jpg

xx_DSC8835_20201206175407250.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, アオジ, 水浴び, 快晴, 日曜日, 水場,

トゲトゲの藪にアオジ

あっ!アオジがいる、と思って、ちょっと近づくと、すぐにの中に逃げ込んでしまう。たまたまの中でアオジを見つけたら、そのがなんと鋭いとげ)だらけの低木だった。こんな可愛いアオジよ、に刺さらないように、と思うのであるが、そういう心配は無用なのだろうな。

xx_DSC1204.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, アオジ, , とげ, , 可愛い,

新年の野鳥撮影はアオジで始まり

令和二年正月三が日は、近所の池も人が多いので野鳥撮影はお休み。今日4日から始動なのであるが、天気予報は晴れだったけど、実際にはかなり雲が厚い。とはいえ、貴重な土曜日なので出かけてみると、まずはツバキの花びらにアオジがいた。赤に緑も正月のようで(?)なかなかいいんじゃないかな。

xx_DSC0126.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, アオジ, ツバキ, 正月, 令和二年,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR