FC2ブログ

キビタキは飛ぶ虫を捕まえるナルシスト

再びキビタキ北海道に戻ると・・・ヒタキ類は英語で Flycatcher bird なので、飛ぶを捕まえる鳥ということになる。なんとも直接的な名前だ。キビタキの英語はその前にナルキッソスがついて Narcissus Flycatcher となる。確かに美しい野鳥だし、きっとナルシストなのかもしれない。もっとも、この美しい野鳥を捕まえた姿をみると、ちょっとイメージが変わるが・・・

xx_DSC8584.jpg

yy_DSC8367.jpg

yy_DSC8729.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 北海道, キビタキ, オス, , 飛ぶ, Narcissus, Fycatcher, ナルシスト, ナルキッソス,

キビタキ三昧になったのは・・・

キビタキを撮りにいった公園では、ちょうど機械で芝刈りをやっている最中だった。うるさくてキビタキが逃げてしまうと心配していた。ところが、芝刈りが終わると土が露出し、そこにいる虫を見つけやすくなったのか、キビタキのオスかメスが常に来るようになった。たまに鳴いてくれるし、こんなにキビタキの姿をカメラに収めたことは今までなかった。

xx_DSC8196.jpg

xx_DSC8186.jpg

xx_DSC8181.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 北海道, キビタキコガラ, オス, 芝刈り, カメラ, 公園,

魅了されるキビタキの鳴き声

深緑の中でキビタキ鳴き声を聞いていると、何もかも忘れて心地よい風が心の中を吹き抜けていくような気がする。キビタキが大きな口をあけて喉をふくらませて鳴いている姿は愛らしい。今回の鳴き声ビデオはほんのちょっとの時間だけど、あの心地よさを少しだけ想い出す。

xx_DSC7893.jpg



xx_DSC7959.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 北海道, キビタキ, ビデオ, 深緑, , 鳴き声, 心地,

なかなか日なたには出てこないキビタキ

多くの野鳥たちはそうであるが、キビタキも日なたには出てこないし、高い木の枝葉の中に身を隠して鳴いている。ただ、餌を見つけるために地上近くに来るときがシャッターチャンスになる。ただ、背景が光っていて逆光になることが多い。明かるところで順光の場所にとまってよ!といっても、それは所詮無理な話だ。

この写真も見上げて撮ったので大いに逆光になってしまった。ただ、かろうじて目が光ればいいと思っている。とんがった松の葉がボケていて面白い。

xx_DSC7645.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 北海道, キビタキ, オス, 逆光, 順光, 枝葉,

この季節はキビタキもカップルで子育て

これはキビタキメス。ヒタキ類のメスは色が地味だけど、それゆえか目が大きくクリクリしていてとても可愛い

ここはニセコ連峰の蘭越町の林だ。オスとメスが交互に餌の虫を捕まえ、林の奥に飛び去って行く。どこかで子育てをしているのだろうか。数年前の同じ時期に同じ場所で、数羽のキビタキの子たちが遊びまわっていた。親と違ってあまり警戒心がない。あと1週間もすれば子供たちが飛び回っているかもしれない。

xx_DSC7761.jpg

xx_DSC7766.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 北海道, キビタキ, メス, 蘭越, ニセコ, 可愛い,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR