FC2ブログ

広場のモズも忘れていた!

冬鳥のヒレンジャクがシベリア方面に向かわない内にと、カワセミと同じく、いつも撮っていたモズにもご無沙汰していた。広場に行くと、モズがあいかわらず、広場の草の中でを狙っていた。いつもと変わらぬ風景である。

xx_DSC4665.jpg

xx_DSC2568.jpg

xx_DSC2666.jpg

xx_DSC2977.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, モズ, メス, , , 広場, シュライク,

モズの「いざ行かん!」

モズを狙う木の枝はだいたい決まってる。近所の池にいるカワセミは枝にとまってからじっと待って池の魚を獲るけど、モズは枝にとまってからほぼ5分以内には地面のを見つけて飛んでいく。そのときにモズの姿は「いざ行かん!」だ。以下はを獲って満足するまでの写真である。

xx_DSC9696.jpg
何気なく地面を見ながら狙っている。

xx_DSC9697.jpg
見つけたぞ。

xx_DSC9698.jpg

xx_DSC9758.jpg
をたべる。

xx_DSC9769.jpg
食べてしまって満足。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 横浜, 野鳥, モズ, メス, , , , いざ行かん,

メス♀の近くに棲むモズのオス♂

モズのメス♀がをつかまえている草原から100mくらい北西に行ったところに、モズオスが林の中に棲んでいる。こちらの林も草原に面してはいるが、草は刈られてはいない。そうなるとモズはさすがに遠くまで出かけられないので、とまっている枝の下にいるを見つけて食べている。枝からまっすぐ降下してまた戻ってくる。ほんとに素早い動作だ。

WOWOWで放映していたドラマ「エージェント オブ シールド シーズン6」にシュライクという鳥のような恐ろしい宇宙生物が登場する。英語でシュライク(shrike)とはモズのことだ。シュライクはミサイルの名前になったりするけど、このオスの顔を見ていると、誰しもそんなことを連想してしまうのだろう。

xx_DSC8510.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, モズ, オス, , 草原, , シールド, シュライク, シーズン6,

草原に棲むモズのメス♀

近所に広い草原があり、そこに生い茂っている草が膝を超え、子供が遊べなくなっていた。冬休みが近いからと思うけど、その草がいつの間にか刈られていた。そうすると、モズが地面に這っているを見つけやすくなる。2mくらいの高さの枝にモズがとまり地面を見渡し、すばやく飛んで行ってをついばむ。すぐ下のこともあれば、10mくらい先のこともある。

枝から素早く飛んで行ったのだけど、がいなかったのか、ではなかったのか、空振りでまた枝に戻って探しを始めたようだ。

xx_DSC8651.jpg
草原を見渡すモズメス

xx_DSC8640.jpg
遠くまで飛んで行って(追いつけなくて、かなりブレているけど)

xx_DSC8644.jpg
が逃げてしまったのかな?それとも虫ではなかったのかも!

xx_DSC8645.jpg
再び、虫を探すために枝に

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, モズ, メス, , , 草原, シュライク,

キビタキは飛ぶ虫を捕まえるナルシスト

再びキビタキ北海道に戻ると・・・ヒタキ類は英語で Flycatcher bird なので、飛ぶを捕まえる鳥ということになる。なんとも直接的な名前だ。キビタキの英語はその前にナルキッソスがついて Narcissus Flycatcher となる。確かに美しい野鳥だし、きっとナルシストなのかもしれない。もっとも、この美しい野鳥を捕まえた姿をみると、ちょっとイメージが変わるが・・・

xx_DSC8584.jpg

yy_DSC8367.jpg

yy_DSC8729.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 北海道, キビタキ, オス, , 飛ぶ, Narcissus, Fycatcher, ナルシスト, ナルキッソス,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR