FC2ブログ

隙間で餌取りするカワラヒワ

近所のスポーツグラウンドはサッカーや野球をやる人たちでいっぱいだ。その隙間を見つけ、グラウンド芝生の中でをついばんでいるのがカワラヒワ群れである。ちょっとでもボールが来ると、さっと飛び立ち、グラウンドの周りにあるの木に一斉にとまる。見張り役なのだろうか、の枝のてっぺんにとまってグラウンドを眺めている。しばらくすると、の木から数羽がグラウンド隙間を見つけて降り立つと、他のカワラヒワも再びその場所に一斉に降りてくる。

グラウンドには広いラインがひかれているが、さすがに石灰の上で口ばしをつついてはいない。ボールが飛び交い、人も走ってくる中で、隙間を見つけて集団でを探す。そんなカワラヒワを見ていると、安心してを食べられる聖域を作ってあげたくなる。

xx_DSC4398.jpg

xx_DSC4509.jpg

xx_DSC4325_20210626212518b16.jpg

xx_DSC4301_20210626212521a33.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, カワラヒワ, 群れ, グラウンド, 隙間, 芝生, , ,

オナガは 人間でいえば しわがれ声だけど 足が長くてカッコいい

近所の池に行くと、オナガの群れがの木にとまって虫を食べていた。オナガは顔が黒いので、目が光らないと、どこが目なのか分かりにくい。その点、がピ~ンとよく伸びていて、カラスと同じような鳴き声だけど、姿はとてもカッコいい。さすが名前の通りだ。同類?のカラスが、の木からオナガたちを追い出そうとけん制していたけど、そんなことは気にせず、青灰色の大きな羽根を広げ青空の中を気持ちよく飛びまわっていた。

xx_DSC9068〇

xx_DSC8905〇

xx_DSC8886〇

xx_DSC9135〇

xx_DSC9350〇

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, オナガ, , 青灰色, ,

「みどり」から飛び立つシジュカラ

みどり」とは新芽のことだ。この時期になると、のびてきたみどりを摘むそうだ。植木屋さんが剪定している姿を見たことないが、いつも姿形が維持されているところを見ると、何とかなっているのだろう。カワセミもたまにとまるみどりからシジュウカラが飛び立とうとしていた。

xx_DSC0904.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, シジュウカラ, , みどり, 新芽,

松の枝にとまって魚をねらうカワセミ

先々代のカワセミはたまにとまり、先代のカワセミはとまらなかった木がだ。といっても写真をよくみると、今のカワセミの手前の木のにとまっている。最初はにとまろうと思ったが、少し躊躇して短いホバリングをしてから、手前のにとまることなった。もちろん、私の想像であるが、そんな感じだった。きっとの葉は見るから痛そうだから躊躇したのかも?

x_DSC1752.jpg

x_DSC1759.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, , , , , ,

後楽園の松と竹

林の手前に一本。そこが岐点になる岡山 後楽園の路。

xxDSC_0731_2_3_tonemapped.jpg



テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : , , 岡山, 後楽園, , 岐点,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR