fc2ブログ

水場にセンダイムシクイが登場!

雨上がりの水場センダイムシクイが登場した。久しぶりの裏山でいつものウグイスかと思ったが、鳴き声が違う。「ホーホケキョ」ではなかったし、ウグイスよりも小さめだった。ネットには「チヨ チヨ ヴィー」と書いてあるが、確かにそんな感じであった。ちなみに、センダイムシクイを撮影したのは初めてだった。

ウグイスも負けじと登場し、他にもいつものアオジ、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ水浴びをしていた。その上ではコゲラが鳴いていた。春というよりも初夏に近い陽気が続いているが、この時期、動物や植物から大きな活力をもらっている。

〇xx_DSC3769
〇xx_DSC3725
負けじと登場したウグイス
〇xx_DSC3749
いつものアオジ。緑に映えている。
〇xx_DSC3701
水浴びしているヤマガラとシジュウカラ。
〇xx_DSC3768
水場の上にはコゲラ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, 水場, センダイムシクイ, ウグイス, ヤマガラ, アオジ, コゲラ, 水浴び, 活力,

晩秋の水場

体感は初冬ではあるが、ここ横浜ではちょうど紅葉や黄葉が峠を越えたくらいだ。路をうめつくした黄色の銀杏葉が煌いている。風に吹かれて枯葉が舞う水場晩秋の風情である。いつもの鳥たちがやってきて思い思いに水場を楽しんでいる。

〇xx_DSC2214
メジロのカップル
〇x_DSC5661
メジロの中にいつものヤマガラ
〇xx_DSC2229
ジャジャと地鳴きしながら水浴びするウグイス
〇xx_DSC2793
真っ赤なもみじが夕陽に映える
〇xx_DSC3194
アオジのメス
〇xx_DSC5938
アオジのオス

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, 水場, 晩秋, 初冬, メジロ, アオジ, ウグイス, ヤマガラ, 紅葉,

静かな秋に野鳥たちが佇み、東京湾をさるびあ丸がゆく

の日は釣瓶落とし」というが如く、分の日を過ぎると陽が落ちるのが早くなる気がする。今日は曇りで時折陽がさしていたが、いつものカワセミに行くと、カワセミが止まり木の上で佇んでいた。人も少なく、涼しい風がの寂しさを運んで来る。

裏山の水場に行くと、ヤマガラが一羽水浴びしていた。カメラを向けるとさっとどこかに飛んで行ってしまい、そのまま帰って来なかった。彼岸花は大半が枯れてしまったが、少ない花を求めてクロアゲハが飛び回っていた。赤と黒のコントラストがいい。

東京湾の丘へ5時過ぎに行くと、東海汽船の大型客船「さるびあ丸」が横浜港に向かっていた。いつもはコンテナや自動車や石油の貨物船だけど、久しぶりに華やかな客船にお目にかかった。が深まるにつれ、サルビアの花もそろそろ終わりだろうな。

xx_DSC1839_20210925223325202.jpg
の止まり木で佇むメスのカワセミ。ここの主だけど、最近は若いオス(子供かも)がよく来る。
xx_DSC1808.jpg
裏山の水場に現れたヤマガラ
yy_DSC1805.jpg
水場に咲いている最後の彼岸花クロアゲハ
x_DSC5210.jpg
賑やかな東京湾をすすむ東海汽船の大型客船「さるびあ丸」。昨年6月に就航したばかりのおNewだ。定員は1343人。時刻表によれば大島からの帰りだけど、コロナ禍で何人乗船しているのか心配になる。船体のカラーリングがおしゃれで、何か湾内観光船のようだ。向こうに霞んで見えるのは東京湾横断道路。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, , カワセミ, , 彼岸花, クロアゲハ, ヤマガラ, さるびあ丸, 東海汽船,

野鳥たちのみどりの日

今日はみどりの日。1989年の昭和天皇崩御から2006年までの17年間、4月29日がみどりの日だった。その日はもともと昭和天皇の誕生日だったこともあり、2007年から昭和の日になった。そして、みどりの日はちょっとシフトして5月4日になったそうだ。

我が家では30年以上にわたってGWに遠出したことがない。渋滞と人ごみが苦手だということもあり、いつも近場で山歩きをしていた。その昔は野鳥の趣味がなかったので、きっと鳥の鳴き声に聞き入ることもなく、ひたすら山を散策していた。今だった、絶えず立ち止まってしまい、いつまで経っても山から下りて来ないと思う。もっともGWに限らず、いつでも山歩きをする年になってしまった。

xx_DSC1652_20210504150633bdb.jpg
新緑のなかで水飛沫をあげるカワセミの水浴び
xx_DSC1463.jpg
黄菖蒲のなかをゆったりと泳ぐカルガモ
xx_DSC1524.jpg
黄菖蒲のそばで魚を狙うカワセミ
xx_DSC1634.jpg
秋になると紅葉するモミジの前で佇むカワセミ
xx_DSC1750.jpg
新緑の桜でヤマガラが食事にいそがしい

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, カルガモ, ヤマガラ, 黄菖蒲, GW, みどりの日,

ヤマガラがかわいく見えるのはなぜ?ーチコちゃんからの考察

久しぶりのヤマガラ写真であるが、結構かわいいヤマガラになったと思う。なぜかわいく見えるのか?なんて疑問を持つのは「チコちゃんに叱られる」の観すぎであるが、そのチコちゃんで「猫がかわいいのはなぜ?」という疑問があった。

その答えが「大きくなっても赤ちゃんと同じだから」ということだった。つまり、
①体全体に比べてが大きい。
が丸みを帯びている。
が大きくての下の方にある。
手足が短い。
などが理由だった。

そう考えると、このヤマガラ写真の場合、1枚と2枚写真は①~④にあてはまる。④の手足というのは、尾や足が短いということにしよう。ただ、3枚写真は同じヤマガラでも、前2枚の写真に比べると相対的に①の頭が小さく、④の尾と足は長く感じる。③のの上の方にある。

可愛いの起源は清少納言の枕草子とされている。そのなかでは「小さきものはみなうつくし」ということで、雀の子や赤ちゃんはみんな愛らしくて可愛いということだ。ほとんどの小鳥は小さくてかわいらしいが、小鳥の仕草や鳴き声というのではなく、写真に撮ったときは、チコちゃんの回答の方がうなずける。

xx_DSC7331.jpg

xx_DSC7355_2021032117073056b.jpg

xx_DSC7303.jpg
この3枚の写真のヤマガラは、1枚目や2枚目の写真のヤマガラに比べると、同じ個体なのにかわいさが少し劣るかな。同じ子供でもかわいい写真とそうでないときがあるので、同じことかもしれない。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, ヤマガラ, かわいい, チコちゃん, , , 手足, 写真,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR