FC2ブログ

子作りの季節を迎えたカワセミ

昨年6月にカワセミの第一子が6羽も生まれた。その光景が今でも目に浮かぶ。今年のカップルオスの個体は異なるものの、メスは昨年と同じなので、またまた期待は高まる。

そのカップルが、1週間くらい前から子作りに励むようになった。3月は少し暖かったけど、4月は例年並みで、今日は雨で肌寒い一日だった。例年よりも少し早い子作りのような気もするが、まずは無事に第一子が生まれて欲しいものだ。

xx_DSC6225〇

xx_DSC8462〇

xx_DSC6111〇

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, オス, メス, カップル, 子作り, 給餌, 交尾,

もう一つの桜カワセミ:夕刻のカワセミ給餌(アニメーション)

野鳥ファンにとっては桜カワセミのシーズンではあるが、カワセミたちはカップルで巣ごもり準備をする時期である。夕刻のでは、カワセミのオスが晩ご飯の魚をメスに給餌していた。ちょうどそのとき、カワセミたちの前を桜の花びら一枚、ゆらゆらと空中を漂っていた。これも「桜カワセミ」と呼べるかもしれないな。

この給餌花びらアニメーションGIFにしてみた。

給餌

xx_DSC8295_20210329211820440.jpg
給餌の真っ最中に桜の花びらが空中を漂っている。
xx_DSC8297.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, , カップル, 給餌, 桜カワセミ, 花びら, アニメーション, GIF,

今季初の「桜カワセミ」

のほとりのは数日前から満開だ。昨日の土曜日は快晴のお花見日和だったこともあり、人出が渋谷のスクランブル交差点なみで、カワセミの写真を落ちついてとる余裕がなかった。

今日は朝から雨で、しかも昼前は土砂降りになり、桜カワセミどころではなかった。ところが、午後1時過ぎから雨があがり、お花見客もきっと少ないと思ったので、カメラをかついで急いで出かけた。

魚獲りは橋の下ばかりで見えないのであるが、ちょうど給餌を待っているメスのカワセミの枝の先にとまった。その近くにオスが給餌のためにやってきた。運よく、と重なる場所で、今季初の「桜カワセミ」を撮ることができた。どんより曇り空の写真ではあるが、満足の日曜日であった。

xx_DSC7858.jpg

xx_DSC7811.jpg


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, オス, , 花見, , 桜カワセミ,

春の光が輝き始めた

ニリンソウ二輪草)が咲き始めた。日差しが眩しい今日この頃、可憐な白い花が一面に広がる日が待ち遠しい。ウグイスのさえずりもだんだんうまくなっている。ちょっと鳴いては水場に出てきて喉を潤し、再び美声を聞かせてくれる。止まり木のカワセミもいつもと違って輝いて見える。それもそのはずカワセミはカップルになって巣作りに励んでいるらしい。花鳥風月の花と鳥にはが来た。暖かい風も歓迎だけど、黄砂だけは勘弁して欲しいな。

y_DSC5615.jpg

xx_DSC5564_20210316210948823.jpg

yy_DSC5691.jpg

xx_DSC5594.jpg

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, ウグイス, ニリンソウ, 二輪草, , 花鳥,

カワセミの水浴びで水飛沫を浴びるカルガモ

風の強い日が続いて、なかなかカワセミ魚獲りを撮れない日々が続いている。というのも水面が波打っているためか、橋の下や入り江のよく見えないところで魚を獲ることが多いからだ。魚を食べた後は定位置に戻って水浴びするので、水浴びだけはよく撮れる。

たまたま隣を通りかかったカルガモを気にせずに水浴びをしていた。カルガモ水飛沫を浴びてはいるが我関せずである。

bath2xx_DSC2374.jpg

xx_DSC7682.jpg

bath1xx_DSC3248.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, , 水浴び, カルガモ, 水飛沫,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR