fc2ブログ

今年は9羽もカルガモの子供が

近所の東京湾にそそぐ川で初めてカルガモ親子を見たのは2年前だった。今年は3回目になるが、なんと9羽の子供が仲良く、母親カルガモにくっついて泳いでいた。

ちょうど満潮だったこともあり、また大雨で水かさが増していたので休むところが少なかった。でも、ちょっとした岩を見つけては、母親が先導して子供たちを遊ばせていた。夕方になると子供たちを引き連れてねぐらに帰って行く。いつもながらに微笑ましい風景だ。

xxs_DSC5293.jpg

xxs_DSC5299.jpg

xxs_DSC5130.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カルガモ, 親子, 母親, 子供, 東京湾, 夕方,

つぼみの後は若葉のカワセミ

3月末から風邪をひいてしまい、ソメイヨシノの満開タイミングを逃してしまいました。今年のカワセミは桜にあまりとまらなかったようですが、それにしても残念!

そのため、つぼみ桜カワセミの後は若葉桜カワセミになってしまいました。ちょっとだけ桜の花がまだ咲いているのがせめてもの慰めです。今年の花は一斉に散っていないため、花いかだはまばらです。

xx_DSC2903.jpg
若葉桜カワセミ。数輪の桜が咲いている。
xx_DSC2826.jpg
花いかだの中をカルガモがいく。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, , ソメイヨシノ, 桜カワセミ, つぼみ, 若葉, 花いかだ, カルガモ,

雨曇りの日曜は野鳥の姿も霞んで見える

世間では衆議院選挙の日曜日。朝から投票という気分でもなく、雨曇りだけど1時間くらい近所のに出かけることにした。

カワセミをはじめカルガモアオサギモズなど、少し色づいた木々の中にいつものメンバーはいるのだけど、天気と一緒でその姿が霞んで見えてしまう。やっぱりは真っ青な空じゃないと気分が乗らない。野鳥たちはいつもと一緒で餌を捕まえるのに一所懸命でも、見る方の人間はまわりに影響されて沈んでしまうのだ。

夏と冬の境目はいつもこんな感じになってしまうけど、せめて空だけは青く眩しい光が煌いて欲しいものだ。

x_DSC2148.jpg

x_DSC2124.jpg

xx_DSC2132.jpg

x_DSC2133.jpg

xx_DSC2099.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, , カルガモ, アオサギ, モズ, , 日曜,

秋の日に佇むカワセミとカルガモ。夕焼け富士で明日も天気!

夕方、カワセミに散歩に行くと、いつもの止まり木にメスカワセミが佇んでいた。たまに魚を獲る仕草はするものの活発な動きはない。そばでカルガモもじっと休んでいる。静かな秋の日の夕暮れ。帰りに丘に登ると華麗な夕焼け富士が山の向こうに見える。明日も天気だ。

xx_DSC1962.jpg

xx_DSC1949.jpg

xx_DSC5289.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, , メス, カルガモ, 夕焼け, 富士,

梅雨空に静かな日常が戻ってきた

今日は朝から曇り空。いつ降るのか分からない雨を心配しながら近所のに散歩に来た。

カワセミの子供はどこかに行ってしまったけど、スズメの子供たちがチュンチュンと鳴きながら餌をついばみ、若いツバメが群れをなして飛び交い、カルガモは悠々自適に彩りのを泳ぎ、カワセミのメスはいつもの魚を捕まえていた。

梅雨空のもと、いつもの散歩人だけの静かな日常が戻ってきた。

xx_DSC4542.jpg

xx_DSC4535.jpg

xx_DSC4536.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, , 日常, 梅雨, スズメ, カルガモ, ツバメ, カワセミ,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR