FC2ブログ

カワセミとトンボ

たくさんのツバメがの周りを飛んでいることは先日投稿したばかりであるが、ツバメよりもたくさん飛んでいるのがトンボである。カワセミに止まっていると、トンボがちょっかいを出す、とは言い過ぎかもしれないが、同じに止まったり近くに来たりする。カワセミも少々気になるようだ。どんな心境なのだろうか。

xx_DSC9763.jpg

xx_DSC9747.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, オス, 兄弟, , , トンボ,

カワセミの兄弟

久しぶりのカワセミたちとの再会だった。このブログで最後にカワセミを写したのが5月3日なので、2か月半ぶりになる。5月はまだ大人のカワセミだったけど、今日のカワセミは子供の兄弟のようだ。上の方にとまっているのが一番子の兄で、下にとまっているのが二番子の弟ではないかと思う。2羽ともとはいかないかもしれないが、このに定住してほしいものだ。

x_DSC9727.jpg

xx_DSC9828.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 横浜, カワセミ, オス, , 写真, 兄弟,

キビタキは飛ぶ虫を捕まえるナルシスト

再びキビタキ北海道に戻ると・・・ヒタキ類は英語で Flycatcher bird なので、飛ぶを捕まえる鳥ということになる。なんとも直接的な名前だ。キビタキの英語はその前にナルキッソスがついて Narcissus Flycatcher となる。確かに美しい野鳥だし、きっとナルシストなのかもしれない。もっとも、この美しい野鳥を捕まえた姿をみると、ちょっとイメージが変わるが・・・

xx_DSC8584.jpg

yy_DSC8367.jpg

yy_DSC8729.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 北海道, キビタキ, オス, , 飛ぶ, Narcissus, Fycatcher, ナルシスト, ナルキッソス,

キビタキ三昧になったのは・・・

キビタキを撮りにいった公園では、ちょうど機械で芝刈りをやっている最中だった。うるさくてキビタキが逃げてしまうと心配していた。ところが、芝刈りが終わると土が露出し、そこにいる虫を見つけやすくなったのか、キビタキのオスかメスが常に来るようになった。たまに鳴いてくれるし、こんなにキビタキの姿をカメラに収めたことは今までなかった。

xx_DSC8196.jpg

xx_DSC8186.jpg

xx_DSC8181.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 北海道, キビタキコガラ, オス, 芝刈り, カメラ, 公園,

北海道のエゾアカゲラは大きくみえる

何か鳥が飛んできて木にバタッとはりつくとアカゲラだった。日ごろからコゲラを見ているせいか、とても大きく感じる。もっと大きなクマゲラを撮りたいと思うのだけど、北海道に4年通ったくらいでは木彫りやポスターのクマゲラしかお目にかからない。それでも私にとってはアカゲラは珍しいので、撮れたときは嬉しくなる。

xx_DSC8415.jpg

xx_DSC8398.jpg

xx_DSC8425.jpg

xx_DSC7880.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥, 北海層, アカゲラ, エゾアカゲラ, オス, ,

プロフィール

ogamonja

Author:ogamonja
ようこそ「カワセミ礼讃」ブログへ

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR